FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

青い日

2015年04月26日
合宿2日目、僕の車は瑞牆大面岩下エリアチームになりました。

行きのメンバーと同乗者が入れ替わり大面岩下エリアへ。

かなり歩くとあちこちから聞くのでかなり身構えて荷物を減らし軽くして出発。
時計は9:50だったかな。

山形県エリアの遊歩道の交差点2箇所、5差路のところと6差路のところで
立ち止まりどっちだ?と相談し少し立ち止まったものの最初のA岩まで10分位
雷帝の岩まで15分位でした。2回とも正解の道をチョイスしてた模様。

で、雷帝。威圧感のある大岩でカッコイイ!早速みんなでムーブ解析。
さすが下部核心ってだけあってホールドはいっぱいあるけどどれもあまり良くなく
どこをどの順番で使うかが全くわからないし、いいスタンスホールドも無く
次はここだろうなってところに手がでていかない。

深追いせず時間切れ敗退!移動っ!

次のポイントは青い日の岩。僕の触りたかった岩だけど
この岩は人気のようで2グループ6人居たためさすがにスルーして
上へ。No nameっていう課題があるデカイ岩のあたりで一旦休憩し
昼食したり近くの膨張っていう1級をひやかしたりした。

膨張は見る限り物凄く簡単そうなのでさくっと登ってやろうと
取り付くも1級だけあってやっぱり良くなくて
中間部のハングが全然超えられなかったけど
同行した女の子がバラしで練習中に繰り出したムーブにソレダ!
ってなってその後登れた。

やるじゃないかエリちゃん。



で昼食後そこを中心にそれぞれやりたい課題にわかれた。

一人になったし青い日に行ってみると
さっきの人たちが残っていて混ぜてもらった。

この課題は事前にyoutubeでめっちゃ見ていたので
ほぼほぼ知っているけれど実際の距離感とか生で見るとまた違うので
最初にいたグループの方たちのトライをそれぞれ見させてもらった。

それぞれムーブが違って面白いしどれが僕にハマるかはわからなかったので
とりあえず1トライしてみる。

そこそこな負荷はくるもののそれでも手はガバだしスタンスも
かなり乗れるホールドばかりで例の発射のところまで辿り着く。
次の大デッドを止めたら1撃!?とか色めきだったけど
止まること無くスターンと落ちてしまった。

また見学させてもらって2トライ目。
1トライ目と代わり映えのしないトライで落ちた。

でまた見学。一緒させて貰ったグループの人たちは
どうやら柏あたりの人らしく皆いい人たちで
聞いたことある名前がちらほら会話にでてきてたし話に加わろうかと
思ったけど名前を知ってる程度でそんな詳しく知らないんだった…
とそこは自粛。
youtubeとかで何度もその人の登りを見てるとその人と
仲良しになったと勘違いしてしまいますね。

で3トライ目。核心の大デッドが止まる。
おぉぉ~と内心テンション急アクセルで最高潮!
がしかし、指に力なく開いてきてしまってフォール。

ここから大レスト。
見てるとやりたくなるので岩から離れてひなたぼっこ。

40分レスト後の4トライ目
核心のデッドは背筋が丸まってるとダメで
胸を張るというか腰を岩に近づける感じにすると手が奥まで
いくのがわかったのでそんな感じで飛び出してばっちり止まる。

でその後のムーブはいきあたりばったりだったけど
すんなりできてマントルが返った。4撃!4撃!って思いながら
リップに立ち上がろうとしたらバランス崩してそのままリップから
マットに落ちてしまいました…。完全に舞い上がって油断してました。

で再度大レスト。柏のグループの人たち違う岩に移動となりましたが
新潟のグループの方が来て再度賑やかに。

30分の大レストの後
5トライ目、6トライ目は初手のアンダーをマッチすることがままならなくなり
これは今日はダメかもと思い始め、半ばヤケクソ気味に繰り出した7トライ目
疲労もMAXだったため、前のトライと同様初手のアンダーをマッチするところで
持ててない感を感じながらもなんとか持ちこたえてアンダーが効き出すと
核心のデッドは僕の背丈だと相当簡単になるようで何の苦もなく止まった。

右のカンテは奥に飛ばすと一段とよく持てるホールドで疲れてても
ガッツリ持てて安心。左手の次の1手は結構いい感じの窪みがあるし
岩も物凄くフリクションがあるので普段ならそんなのガバだよって言える感じ
だけどもう疲れてて持ててる感じがせず躊躇ってしまったんだけど
必死に持ってマントル返して、その後右手を4トライ目になぜココ持たなかった
っていう超ガバカチ見つけてそのままトップアウト。



自身3つめの二段ゲットとなりました~!
今はまだ体型的な有利があったり多くの人が甘いかもって言ってる
二段しか登れていないけど過程と考えればそういう時期もあって当然でしょう。

GWの合宿で成果が出たことなんて記憶にないし
先週の成果とあわせて最高の花崗岩シーズンインとなりました。
春の珍事ですね。

今年も頑張ります!
おまけ
青い日失敗トライ集。
瑞牆