FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

鴨居のproject

2015年06月28日
妻の両親の家におじゃましていましたが
少し時間ができたので鴨居のプロジェクトに行ってきました。

20150628_144312.jpg


折角のプロジェクトだし強傾斜で頑張ろうと思って張り切っていたんですが
あっという間にヨレてしまって次第に緩傾斜へ…

ホント1時間位で燃料タンクは空。
レストで回復してはすぐ空、少し回復してはまた空を繰り返し
グレードの幅がめちゃ広い赤テープの中でも簡単だろうってのを発見し4つ程完登。

緩い傾斜は赤テープでも簡単めなのかなと思ったら
垂壁の赤テープは鬼のようでした。

20150628_163038.jpg
こんなモノポッケが
20150628_163030.jpg
連続しておりまして
20150628_163024.jpg
それはそれは
20150628_162629.jpg
シンドイ。

2時間半位頑張ってフィニッシュ。背中ではなく前腕がパンパンでした。体うまく使えてなかったかなぁ。
スポンサーサイト



鴨居

projectでセッショ~ン

2011年05月18日
鴨居のprojectに行ってきた。
鴨居は会社から1時間以上かかるし鴨居から自宅まで1時間半程かかるのから
ぶっちゃけ特別なことがなければ行かない。

でも友達から声がかかればそれは特別なこと!
尻軽男…じゃなくて腰軽男な自分は軽やかにジムへ。

projectではバトルロワイヤルseason2が開催されていて
結構な人がジムにいた。それでも十分広いジムなのでストレスなく登れるのは
このジムの魅力だと思う。



今回バトルロワイヤルには参加しなかった。多分期間中に行けなさそうだし
他のジムでもやることはたくさんあるし。でもスタンプの台紙がもらえないだけで
課題自体は登れるのでセッションしてきた。

水色→黄色→赤の順番で難しくなるんだけれど、僕の実力は黄色と赤の中間で
限りなく黄色に近いところにいるようだ。

黄色の課題は1~3撃以内で登れる。赤になると急になにもできなくなるって感じだ。
遠くてあまり来れないジムなので下手に赤を撃ちまくって思い残すより
黄色をたくさん登ってトレーニング。って気持ちで登った。
壁がかぶってるので腕だけでなくて背中と肩と太ももの裏側の筋肉もビキビキになる。

めちゃくちゃ被った壁に易しめの課題が沢山設定できるのもこのジムならではだと思う。
ガバのホールドって大きくなるから値段が高い。でもprojectには高級なホールドが
これでもかって壁についている。それもこのジムのよいところだ。

黄色の課題を7,8つ落としてスラブの赤を一つおとして

最後は結局赤色の課題(NO.38)に引き寄せられてしまい、登れずタイムアップ。
カウンターにいたミミちゃんといちゃいちゃして帰ってきました。
ミミちゃんはprojectのキラーコンテンツだな。
鴨居

あきよちゃんの道場

2010年11月23日
御岳に行こうと思っていたが生憎の雨。午後には晴れるらしいが岩はだめだろうなってことで
今日はレストじゃレスト!って思っていたところにメールがきた。
「projectいきませんか?あきよちゃんの道場あるらしいです。」
///
40日間耐久コンペの61番以降も公開になったし
あきよちゃん見てみたいし
ちょうど車あるしってことでprojectへ

着いたらちょうど道場が始まるところだった。

いつもblogは見てるけど初めて生で見るあきよちゃんの印象は華奢。
そして声が超かわいい。こりゃスターになるぜって思った。

道場で教えてくれるのはいいんだけど登ってるところを見たい。
ずっと思ってたんだけど、結局道場中には一度も登ってはくれなかった。

道場は大盛況の内に終了して40日間耐久コンペ課題に。
61から88が黄色で74番がトライしてもできず。
75番は課題のファイルが見つからなかったためできなかった。
他はできた。

耐久コンペに挑んでいるとあきよちゃんが出てきて登り始めた。
ぶっといピンチを持っていたけどハンパない保持力だった。
華奢な印象だったけど上腕は凄かった。多分僕とかわらない。


鴨居

project 40日間耐久コンペ

2010年10月30日
鴨居のprojectにて40日間耐久コンペってのが開催されています。

みんなで行こうよって話しになったので台風の中いってきました。

どんなコンペかっていうと用意された100課題をだれが一番多く落とせるかっていう
ヒジョーにシンプルなコンペです。登れた登れないは自己申告。

今はまだNO.001からNO.060までしかなく10日に残りの40課題がオープンになる模様。

projectの壁はほとんどが被っているのできっついですが
頑張ってN0.001~NO.036まで登りました。
数字が小さいほど簡単で黄色テープまでは全て登った感じなのかな。
037からは赤テープレベルらしく一筋縄ではいかない感じでした。

いくつか苦戦した課題がありました。
014
030
かな。
足自由なので足に迷う014
ムーブも少し難しいうえにひっくり返っている状態をピンチで保持しなくてはならない030。

030は帰る直前にできました。ホント良かった。

結構撃ったしかなり消耗して腕も久しぶりにパンパンになりました。
快感だ~

いいジムだなぁ。遠いけど。
ProjectSheet.jpg

鴨居

projectに行く

2010年02月13日
クソ寒いけれども頑張ってprojectにいってきました。
ストーブが増えたりエアコン(最初からあったかな?)ついたりしていました。
快適♪

頑張って初心者壁の赤は全て
その他の赤が4つやっつけてきました。
全体的に被っているので腕はすぐに疲れちゃいます。

同じ赤でも初心者壁(入ってすぐ左)の壁のものは易しいようです。

改めて感じたのは外岩のグレーディングに非常に近いなってこと。
他のジムでは3級登ってても穴社員はからっきしという人は
僕と同じで多分ここの3級は登れないでしょうね。

そういえばすげー美人のクライマーがいました。
荻窪でも見たことある気がしますが近くにいたので見たら
背が高くてすらっとしてて顔もすっごい綺麗な人でした。

こんな人がジムにいっぱいいるようにならないかなぁ…
鴨居

project

2009年12月06日
20091206211836
12月5日にオープンした小山田大さんのジムに行ってきました。

その名も『project』

横浜線、鴨居駅から徒歩10分のところにあります。
北口を出て橋を渡ったら左折。パナソニックの工場を超えた一個次を右に曲がって30秒って感じです

ジムの作りもスタッフの方も
なんかオープンな感じでとっても気持ちのいいジムでした

赤テープが5級4級、緑が3級2級でこれらをメインにやってきました。
特に赤テープが充実してた印象です。ジムにいる間も増え続けていました。

壁は被っている所が多く、
垂壁、スラブもあるのですがその壁にはガバと大きいフットスタンスが少ないので
初心者が大量に来店っていうイメージはわきませんでした。

店の場所的にも少し駅からあるので、初心者が多いというよりもどこかのジムで体験してやめずに続いた人がメインの客層になるんじゃないかなぁと思います。

凄く良いジムなので一度周りの友達と遠征してみることをオススメします。
鴨居
 | HOME |